暴露TOP >>次のページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



●稼いでいるブログがたくさんあります
アフィリエイトブログランキング


この文章なら売れます

アフィリエイトブログで儲けるための文章とは。

【儲かる商品紹介の書き方】稼げるシンプルで強力な10の方法


文章力が大切だということは、このブログでも嫌というほど話してきていますが、やはりブログを始めたばかりの初心者は、どんな文章を書けばよいかわからないものですよね。

私も最初は文章に悩みました。

厳密に言うと文章にというよりも、文章の構成に悩みました。



何を、どういう順番で書けばいいのか。



この順番って結構重要だと思うんです。

私も記事を書いていて、よく文章の順番を入れ替えたりします。

書いた順番は逆なのに、入れ替えたほうが気持ちよく読める場合もあるんです。

というか、私の場合は入れ替えたほうが読みやすい文章になることが多いのですが(汗



もちろん順番を考える前に、何を書けばよいかということも考えなければいけません。

初心者は何を書けばよいかがわかっていないために、商材のメリットを並べただけの記事を書いてしまいがちですよね。

しかし、この商材はすばらしいです!と言ったところで、誰も買ってはくれません。



本当は他のブログを研究したり、いろいろなところで書く内容や文章の構成を学んでほしいのですが、そんなことしないで手っ取り早く文章を書きたいというならこの無料レポートを読んでみてはいかがでしょうか。



【儲かる商品紹介の書き方】稼げるシンプルで強力な10の方法



何をどういう順番で書けばよいのか、一つのフォーマットが紹介されています。

まずはこれを真似して書いてみるのもいいかもしれません。



このレポートの15ページ目、ここがうまくできると、それほど上手でない文章でも売れたりします。

逆に言うと、売れない文章というのは、ここがうまく表現できていないです。

この部分を意識するだけでも、あなたの記事は生まれ変わると思いますよ。






■編集後記■

私はスープカレーで嫌な思い出があります。

晩御飯でスープカレーを食べた翌朝から、口の中が異常に荒れ始めて、唇の表面と、唇と歯茎の間、歯茎まで、すごいことになりました。

口内炎みたいなものがびっしり出来たんです。


本当にびっしり。


あれが口内炎だったかどうかは定かではないんですが、とにかく痛くて痛くて1週間以上口がまったく動かせませんでした。

たらこ唇と激痛で地獄のような一週間。

あまりの痛さに泣きながらご飯食べてました・・・。


今書いてて思い出し泣きしそうです。



この事件以来、スープカレーは食べてません。


スポンサーサイト



●稼いでいるブログがたくさんあります
アフィリエイトブログランキング


これさえあればインターネットで稼いでいくことができます

情報商材なんか買わなくても、これさえあればインターネットで稼ぐことが可能です。



これ、というのは「文章力」のことです。

何度も何度も繰り返していますが、結局のところ文章力なんです。

これさえ身につけば、インターネットで稼ぐことはそれほど難しくありません。






前回木坂さんのセミナーについて書かれた無料レポートを紹介しましたが、今回は期間限定で配布されていた音声レポートについてかかれたレポートを紹介します。

音声を聞いていない方、入手できなかった方は見てみてください。

知識としてこれは知っておいたほうがいいでしょう。




木坂健宣氏音声講義要約ノート1(コピーライティング編)




文章力を身につけるには、やはり数をこなす必要があります。

情報商材を読むだけでは、文章力は身につきません。

知識ばかりがあったとしても、読み手を引き込む文章は書けないのです。




表面上真似するだけでは、読者に訴えかける文章を書くことはできません。

何回も繰り返し文章を書くことによって、自分の文章というものが確立されていき、そのような文章こそが、読者を引き込む文章になるのだと思います。

ライティングに関する知識がある。

それだけではダメなんです。





ライティングに関する商材を読んだり、無料レポートを読んだりしたら、必ず実践するようにしてください。

自分で書いて、自分で読んで、自分で直す。

実践あるのみです。

毎日コツコツと続けていれば、あなたの文章も確実によくなっていきますよ。





偉そうに話してしまいましたが、これは私も自分自身に言い聞かせなければいけません(汗
【“これさえあればインターネットで稼いでいくことができます”の続きを読む】


●稼いでいるブログがたくさんあります
アフィリエイトブログランキング


まもなく終了です

あなたは読み手の心に響く、うったえる文章を書けていますか?



昨年の12月、期間限定でありえない内容の音声ファイルが無料配布されました。

みなさん手に入れましたでしょうか。

「コピーライティング」「マインド」「ブランディング」についてのセミナー音声でした。





全部で6時間ほどの音声ファイルだったのですが、手に入れた夜、私は朝までぶっつづけで聞いてしまいました。

とても面白かったのです。

知らないことばかりで何もかもが新鮮でした。




そのセミナーの主催者は木坂健宣さんと言います。

若干24歳でありながら、圧倒的な知識と、圧倒的な経験。

今まで表舞台に出てこなかった、日本No.1マーケッターとも呼ばれるほどの実力者です。




今日は、その彼のセミナーに参加した方の無料レポートを紹介します。




【ネタバレ】木坂健宣!150人中15人のシークレットセミナー暴露




ほとんどのレターで○○○が出来ていないと木坂さんが指摘しています。

○○○ができているかどうか。

これは読み手の心に響く文章が書けるかどうかを大きく左右します。




それはすなわち成約率も大きく左右するということです。

ブログの記事も同じです。

○○があいまいではいけないんですね。




【ネタバレ】木坂健宣!150人中15人のシークレットセミナー暴露




2007年、ネットビジネス界でかなり注目を集めるであろう人物のセミナーレポートを是非読んでみてください。

大事なことが学べます。







■編集後記■

実はこのレポートの作者は、磯貝です。

ネットビジネス起業パッケージの作者の一人ですね。

ネットビジネス起業パッケージは、そろそろ再配布権が終了となるようです。


●稼いでいるブログがたくさんあります
アフィリエイトブログランキング


ブログにはどんな記事を書けばよいのか。

前回は、自己中心的な文章ではいけないという話をしました。

読み手にストレスを与えてしまうような文章を書いてはいけません。

また、テンポよく読めることも重要です。(前回の私の記事は少しテンポが悪いですね、、)

今回は、記事の内容について考えてみたいと思います。

ブログでアフィリエイトするにあたって、日々更新する記事にはどのような内容を扱えばいいのでしょうか・・・?



あなたがたまたま誰かのブログを訪問したときに、思わず読み入ってしまう記事とはどんな記事でしょうか。

例えば、ぱっと見て面白そうだなと思ったり、自分が気になっていることについて書かれた記事があったりすると、ついつい時間を忘れて読みふけってしまいませんか?

私も記事を読んでいて、いつの間にか時間が過ぎており、他の作業がまったくできなかった・・なんてことが結構あります。





そのような記事を見つけたら、ちょっと違った視点から記事を読んでみてください。

そのような記事はとても勉強になるんです。

ぱっと見て面白そうだと思う記事は、記事のタイトルや冒頭の文章がうまいと考えられるし、気になることが書いてある文章というのは自分がどんな情報を欲しているか改めて知ることができます。

それらは自分の記事にも生かせますよね。

あなたがついつい読み入ってしまう記事・・・そういう記事を書くことができたら、同じように読んでくれる人がいるはずです。





ブログでもメルマガでも、アフィリエイトをする場合、「読んでもらう」ということが非常に重要です。

読んでもらえなければ、ほとんど商材を売ることはできません。

いきなりアフィリエイトリンクをクリックする人はあまりいませんよね。

記事を読んでもらい、アフィリエイトリンクに誘導する。

これが通常のアフィリエイトの流れです。





記事を読んでもらうには、訪問者が面白いと思う、ためになると思うようなことを書く必要がありますが、難しく考える必要はありません。

ためになる記事を書くのは簡単です。

自分が今までしてきたことをそのまま記事にすればいいんです。





ブログを作っていく過程で、自分がつまづいたところ、わかりにくかったところ、その解決策。

そのような情報は、これからブログを作る人たちにとっては有益な情報となるはずです。

それで十分「ためになる記事」になります。





そのような記事を書くために、あなたが作業したことを、日記のようにしてメモしておくといいかもしれません。

時間に余裕があるなら、ちょっと本格的に作業日誌をつけるのもいいでしょう。

これは記事の更新のネタになるだけでなく、自分のした作業とその結果を視覚的に理解することができるので、稼ぐ仕組みを知る助けにもなります。

こうすれば稼げる、こうすれば売れると実感し、売れる仕組み理解することはとても意味のあることです。





あなたの文章をもう一度見直してみてください。

日記のような記事は、ある程度ブランディングが出来ている人にとっては有効かもしれませんが、ほとんど無名の人が普通の日記を書いても、あまり読んでもらえません。

どうせ日記を書くなら、普通の日記ではなく「作業日記」を書いたほうがいいですね。

読んでいる人に少しでもプラスになるようにと意識してみるといいと思います。





■編集後記■

アフィリエイトを始めて、「与える」という精神が大切だということを学びました。

先に与えれば、与えただけ返ってくる。

なんだか不思議です。

小さいことでも、毎回何かを与えられるような記事を書いていきたいですね。


●稼いでいるブログがたくさんあります
アフィリエイトブログランキング


初心者が書くべき文章とは

ネットビジネスで稼いでいくためには、文章力が必要です。

しかし、文章力というのは、簡単に身につくものではありません。

では、文章力も何も身についていない初心者がアフィリエイトブログ、メルマガで書くべき文章とは・・?




文章にも、自己中心的な文章と、そうでない文章があります。

どちらのほうが好まれるかというと、普通は自己中心的でない文章です。

では、自己中心的な文章というのはどのような文章のことでしょうか。





ここでは日記みたいな記事ではいけないとか、訪問者にとって有益になる情報を提供しなければいけないとか、そういう話はしません。

それ以前の、文章の書き方についてのお話をします。




私の言う「自己中心的な文章」とは、読むと飛び飛びになっている文章のことを言います。

文章と文章の間の、あるべき説明が抜けているような文章です。

うーん、わかりにくいですね。(←文章力がない




記事を書くほうは、書いているとき何か考えや感情を持っています。

ある一文を書いて、次の一文を書くその間に、何かしら考えていることがあるはずです。

その考えや感情を文章にせず、省略して書いた文章が、自己中心的な文章です。





自己中心的な文章というのは、自分で読んでもなかなか気づけません。

なぜなら文章と文章の間の説明は頭の中にあるので、自分で読むとスラスラ読めてしまうからです。

修正するためには自分の書いた文章を客観的に読む必要があります。





そのような文章を書いていると、読んでいるほうにストレスを感じさせてしまいます。

読むほうは、筆者が考えていたことなんてわからない場合が多いので、飛び飛びになっているように感じるんです。

流し読みされてしまう可能性もありますし、最後まで読んでもらえない確率も高くなります。

これは非常にもったいないですね。

普段から、自己中心的な記事を書かないように気をつける必要があります。





文章がうまい人の記事は、最初から最後までスラスラ読めます。

これは、文章がうまくつながっているからです。

ブログを始めたばかりの頃は、まずはここを意識するといいかもしれません。





文章自体は下手でもいいんです。

説明が不十分でないかどうか、スラスラ読めるかどうか、そこを気をつけてみてください。

書いているときに考えていたことも文章で表したほうが、読者に伝わりやすいです。

是非意識して文章を書いてみてください。






■編集後記■

なかなか自分ではわからないんですよね。

時間をおいてから文章を読んでみるのがおすすめです。

私は記事を更新してからしばらくたって、こっそり修正することもよくあります^^;


●稼いでいるブログがたくさんあります
アフィリエイトブログランキング



管理人:ひさのぶ

管理人ひさのぶです。このブログを始めて1年以上が経過しました。同じ時期に始めた多くのブログが、更新停止、または閉鎖しています。今でも続いているブログは、ごくわずか。しかし、続いているブログは稼げているものがほとんどです。アフィリエイトで稼ぐために大切なことは「考え、工夫しながら継続すること」だと思います。誰でも出来ることを、誰よりも継続する。そうすればきっと稼げるようになります。一緒に頑張りましょう!

プロフィール・あいさつ

メールはこちらまで
hisanobu_info#yahoo.co.jp
(#は@に変えてください)

メルマガ登録・解除


powered byメルマガスタンドmelma! トップページへ

コメント

リンク


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。